物流最前線 [クライアント事例紹介] 
課題を解決したクライアント企業が自ら語る、物流改革の舞台裏とは?

PDFで印刷(全ページ)

ネット卸で「仕入れ困難者」を支援し、「買い物困難者」を救済 
国分グローサーズチェーン株式会社 様 
インターネットを活用したネット卸で離島や過疎地域の小規模小売りを支援。8500品目超を翌々日には配送 (取材・編集 日経BPコンサルティング)


  • 00
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • (前へ) 国分グローサーズチェーン株式会社 様 事例TOP
  • (次へ) 「買い物困難者」の近くに「仕入れ困難者」あり

Chapter-01. 
小規模な小売事業者との取引を実現 
過疎地から離島まで全国の注文に対応

国分グローサーズチェーン(KGC)は2010年11月、インターネットを活用した小売事業者向け会員制通販サイト「問屋 国分ネット卸」をスタートさせた。従来は難しかった小規模な小売事業者との取引を実現することが目的だ。

KGCは大手食品卸、国分の100%子会社で、コンビニエンスストア「コミュニティ・ストア」のチェーン展開が主な事業内容だ。大手コンビニチェーンの多くが採用しているフランチャイズチェーン方式ではなく、店舗オーナーの自主性と自由な店作りを重視するボランタリーチェーン方式で、全国で約300店を運営する。国分グループの中でも、小規模な小売業の実態を最もよく知る企業である。

卸売業は主に4つの機能(商品の企画・調達・販売/物流/金融/情報)により、メーカーと小売業を橋渡しする。手間暇かけて多種多様なサービスを提供しているだけに、一般的には利用する側にもそれなりの資格が求められる。小売事業者が卸売事業者と取引しようとしたら、店舗の立地や、発注方法、決済方法、支払い能力など、多くの条件をクリアする必要がある。

「問屋 国分ネット卸」のサービスフロー

イラストをクリックすると別ウィンドウにて拡大表示されます

その点、「国分ネット卸」のハードルは限りなく低い。会員になるための事前審査は、ほぼ皆無に等しい。商品配送にヤマトグループの「宅急便」を使うため、過疎地から離島まで国内であれば全国どこからの注文にも対応できる。

最大の特徴は、その品揃えにある。サイトの稼働から約1年たった時点で約8500品目(2011年12月現在)を扱っており、そのカテゴリーは食品、飲料、菓子、酒類、野菜・果物、日用品・雑貨、パン、米など多岐にわたる。小規模な小売店の店頭をほぼ賄える品揃えだ。ひっきりなしに発売される新商品についても毎週、登録しており、将来的には国分が扱っている中から十数万品目の品揃えを目指している。

品揃えにこだわる理由を、事業の責任者である横山敏貴取締役営業本部部長はこう説明する。「スポットで安い商品を買えるサイトは、いくらでもあります。しかし、私どもは小売事業者の方に、スポットではなく、あくまでも通常の仕入れとしてご利用いただくサイトを目指しています。目標はミニスーパーでも十分に足る品揃えで、今後さらに充実させていきます」。

こうした特徴が評判を呼び、会員登録はサイトの開設以来、伸び続けている。約1年間で5000件(2011年11月現在)に達する勢いだ。販売金額もほぼ一貫して前月実績を上回っている。


  • 00
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • (前へ) 国分グローサーズチェーン株式会社 様 事例TOP
  • (次へ) 「買い物困難者」の近くに「仕入れ困難者」あり
  • お電話でのご相談・お問い合わせは 0120-17-8010 まで
  • ご相談・お問い合わせ登録フォームはこちら
  • お電話・メールによるお問い合わせは、ソリューション・ラボがお受けします!

クライアント事例紹介

東芝自動機器システムサービス株式会社 様
オムロン株式会社 様
株式会社東急ハンズ 様
株式会社鶴見製作所 様 米子工場
日興ビジネスシステムズ株式会社 様
株式会社サイゼリヤ 様
全日本空輸株式会社 様
国分グローサーズチェーン株式会社 様
ロート製薬株式会社 様
株式会社アシックス 様
Page Top へ

ヤマトグループについて

ヤマトグループは、全国に宅急便ネットワークを展開するヤマト運輸(株)、データセンターを含む様々なITソリューションを開発・運用するヤマトシステム開発(株)、宅急便では運べない家電・家財や機械を運搬・セッティングするヤマトホームコンビニエンス(株)、国内外の物流アウトソーシングを強みとするヤマトロジスティクス(株)、決済サービスをご提供するヤマトフィナンシャル(株)など、「情報と物流と決済」にまたがるグループ企業の強みを集約することで、クライアント企業が抱える課題を全体最適の視点で解決するソリューション提供に取り組んでいます。

お電話でのご相談・お問い合わせは 0120-17-8010 まで 
受付時間: 9:00~18:00(土・日・祝日を除く)

このWebサイトからの
ご相談・お問い合わせはこちらから