物流最前線 [クライアント事例紹介] 
課題を解決したクライアント企業が自ら語る、物流改革の舞台裏とは?

PDFで印刷(全ページ)

高セキュリティーの社内便配送を共同化 
様々なコストダウン提案で証券業界のバックオフィス改善を目指す 
日興ビジネスシステムズ株式会社 様 (取材・編集 日経BPコンサルティング)


  • 00
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • (前へ) セキュリティー、定時配送に加え、コストも重視
  • (次へ) 様々な効率向上策をYPCが提案

Chapter-03. 
物流拠点をYPC本社に移管し、作業効率向上 
作業効率が向上し賃貸料も低減

Photo

日興ビジネスシステムズ株式会社
執行役員
大坪利仁 氏

Photo
Photo

パートナー選定のコンペの際にYPCが提示した料金は、従来より約15%のコスト削減を可能にするものだった。これだけでも応札した物流事業者の中では断トツで安かったのだが、日興BSのYPCに対する評価が高まったのは、むしろその後だった。新たな課題に次々と対応していくことで、サービス品質の向上とさらなるコスト削減を推進したからだ。

「ヤマトグループは証券業界でこうした配送業務を手がけるのは初めての経験で、最初はノウハウもなかったはずだ。その中で最大限の努力をしてもらい、途中からは安全性や正確性を高め、同時にコストも削減するための提案をたくさんいただけるようになった」と日興BSのダイレクト業務担当である大坪利仁執行役員は評価する。

その象徴的な出来事が、配送センターの移管だ。新体制がスタートした時、日興BSは東京・江東区の本社ビルの2階に社内便専用の配送センターを構えていた。各地の支店などから集まってくる荷物を集約し、仕分け作業などを施してから再び出荷するための拠点である。一般的な企業で郵便物をさばいているメール室などと同様の機能だが、物量を考えれば物流拠点と呼ぶ方がふさわしいだろう。

しかし、本社ビルの一角にあった配送センターは、建物が物流の専門施設ではないことによる難点をいくつも抱えていた。垂直搬送機として一般用のエレベーターを使うため、特定の時間帯に集中する荷物をさばく能力に限界があった。またオフィスビルのためにトラックヤードとして使えるスペースが狭く、雨天対策も十分ではなかった。

そこで日興BSがYPCに相談を持ちかけたところ、日興BSの本社から車で15分ほどの場所にある、YPCの本社に移転する案が浮上した。そこは物流センター機能も兼ね備えているので、YPCが施設内に日興BSの専用配送センターを整備して賃貸し、既存のセンターを作業者ごと移してしまうというスキームである。

話はトントン拍子で進み、新体制のスタートから1カ月後の2008年9月に移転が実現した。日興BS庶務代行部の鹿野伸配送センター長は、「移転先は元来が物流拠点のため、当然のことながらさらに作業効率は向上した。従来のオフィスビルに比べると賃料も安い。結果的にコスト削減額を上積みすることができた」とその効果を説明する。


  • 00
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
  • 05
  • (前へ) セキュリティー、定時配送に加え、コストも重視
  • (次へ) 様々な効率向上策をYPCが提案
  • お電話でのご相談・お問い合わせは 0120-17-8010 まで
  • ご相談・お問い合わせ登録フォームはこちら
  • お電話・メールによるお問い合わせは、ソリューション・ラボがお受けします!

クライアント事例紹介

東芝自動機器システムサービス株式会社 様
オムロン株式会社 様
株式会社東急ハンズ 様
株式会社鶴見製作所 様 米子工場
日興ビジネスシステムズ株式会社 様
株式会社サイゼリヤ 様
全日本空輸株式会社 様
国分グローサーズチェーン株式会社 様
ロート製薬株式会社 様
株式会社アシックス 様
Page Top へ

ヤマトグループについて

ヤマトグループは、全国に宅急便ネットワークを展開するヤマト運輸(株)、データセンターを含む様々なITソリューションを開発・運用するヤマトシステム開発(株)、宅急便では運べない家電・家財や機械を運搬・セッティングするヤマトホームコンビニエンス(株)、国内外の物流アウトソーシングを強みとするヤマトロジスティクス(株)、決済サービスをご提供するヤマトフィナンシャル(株)など、「情報と物流と決済」にまたがるグループ企業の強みを集約することで、クライアント企業が抱える課題を全体最適の視点で解決するソリューション提供に取り組んでいます。

お電話でのご相談・お問い合わせは 0120-17-8010 まで 
受付時間: 9:00~18:00(土・日・祝日を除く)

このWebサイトからの
ご相談・お問い合わせはこちらから