二カ国間での輸送から戸別配送までを一貫して行い、
国際取引を支援する

クロスボーダー配送サービス

製造業者、通販事業者の皆様、こんな課題で困っていませんか?

  • 配達日時や輸送状況がわからないといった不安を感じていませんか?
  • 複数の物流業者が介在し、調整が面倒になっていませんか?
  • 国際配送に時間やコストが掛っていませんか?
  • 商品に傷があった、破損していたなど、配送の品質に不満を感じていませんか?
こうしたお客様のお困り事を、
ヤマトグループでは独自のノウハウで解決をしています。
その最新のソリューションをご紹介します。

シンガポール・マレーシアン間のクロスボーダー配送サービス 最新動向

1.出荷から国際配送・通関、多数のエンドユーザへの個別配達までをヤマトグループが一貫して行っています。

二国間の幹線輸送とヤマトグループ独自の宅急便のノウハウとを組み合わせ、現地までは荷物をひとつにまとめて輸送し、現地で送り先毎に分けて個別配達を行います。

・ヤマトグループが出荷から個別配達まで一貫して行う事で、複数の物流業者の調整や個別配達する荷物にそれぞれ送付状を添付するといった手間がなくなり、本業の生産や販売に専念することができます。
また、荷物の積み替えが必要最小限に抑えられ、物流のリードタイムを安定、短縮でき、物流コストの削減を行っています。
・ヤマトグループが培ってきた宅急便(小口個別配達)のノウハウを活用し、送り先での配達を効率良く,確実に行います。スピーディかつ確実に届くことが顧客の安心感と満足度を高め、顧客の獲得と再利用を促しています。

ヤマトグループが一貫配送

2.日本品質の物流ネットワークで海外の取引先やお客様に商材・商品をお届けします。

商品・商材を損なうことのない丁寧さ、期日をまもる確実性、お届け時のお客様への礼儀正しい応対といった、高いサービス品質をご提供しています。

・商品・商材を損なうことなく流通させることで、顧客の信頼を獲得し、販路を拡大しています。
・きちんと期日を守ること、お届け時の丁寧な対応が、顧客の満足度を高め、再利用や購入単価の向上を促しています。

3.出荷後の輸送状況は常に管理し、送り手、受け手に情報提供をしています。

出荷後、お取引先やお客様へのお届けまで、荷物追跡システムによって荷物が 現在どこにあるのかが追跡できます。

・個別に配送業者に電話連絡して状況を確認する手間がなくなります。
・何が、いつ、幾つ届くかとった輸送状況が分かるため、事前に生産や販売の計画を立てたり、次の作業工程の準備を行うことができ、製造や販売までのリードタイムを短縮しています。

日本の物流を支えてきたヤマトグループのノウハウを利用して他社との差別化をしてみませんか?

ぜひご相談ください。
現在、ご相談を受け付けている窓口は以下の国になります。

TEL : 1800-8-827246

URL : http://my.ta-q-bin.com/

TEL : +66 02-369-3400-09

URL : http://www.yamatothai.com/index_jp.html