“調達側のニーズ”に応える正確な納品物流を実現する

調達・納品ソリューション

製造業・小売業の皆様、こんな調達・納品で困っていませんか?

大量の部品や商品が、一度に運び込まれたり、種類別にバラバラに運び込まれ
  • 工場や店舗に大量の在庫を抱えていませんか?
  • 大量の在庫で、製造や売り場のためのスペースを取られたり、在庫の仕入や管理にコストが掛っていませんか?
  • バラバラの納品の対応に人手やスペースが必要になっていませんか?
  • 部品や商品がいつ、いくつ届くのか、どこにあるのか分からず、届くまで準備の予定が立てられないことはありませんか?
日本ではこういったお客様のお困り事をヤマトグループのIT、LT、FTをつかって解決をしております。それはどういったものなのか、紹介致します。

日本の製造業・小売業での調達・納品の最新動向

1.必要なものが、必要なときに、必要な分だけ届けられ、在庫を最適化

小ロット・多頻度・多品種の輸送により、部品・材料や商品が必要なときに、必要な分だけ工場の製造ラインや小売り店舗に届けられ、工場における過剰在庫を抑制しております。

・必要な時に部品や商品が製造ラインや店舗に届き、生産や販売での時間ロスや機会損失が減り、生産性の向上およびや売上を増大させる事ができます。
・工場や店舗の在庫を最適化し、在庫のためのスペース・管理業務とコストを削減しています。
・削減したスペースや業務人員を本業の製造や販売に向け、さらに生産性や売上を伸ばしています。

2.物流フロー上で検品・仕分けを実施、すぐに使える状態で納品

製造や販売前に必要な開梱・検品・仕分けを自社の倉庫や工場、店舗ではなく、ヤマトグループの物流フローの中で済ませてしまい、すぐに使える状態で工場や店舗に届けています。

・自社倉庫や自社倉庫での管理業務が必要なくなり、維持費や管理費などのコストを削減しています。
・工場・店舗での仕分けのためのスペース、リードタイム、業務負担、コストを削減しています。
・削減したスペース、リードタイム、業務時間を製造や販売・接客に向け、生産性や売上を伸ばしています。

3.いつ、どのくらい届くかといった情報を先にお届け

小ロットでもすぐにサプライヤーへの引き取りと納品先への輸送を行い、いつ、どのくらい届くかといった情報を先に届けます。

・部品や商品を一定量集まるまで待たないため、物流のリードタイムを短縮できます。
・予め、何が、いつ、幾つ届くか分かるため、事前に生産や販売の計画を立てたり、次の作業工程の準備を行うことができ、製造や販売までのリードタイムを短縮しています。

アジアでご提供できる調達・納品ソリューション

日本の製造業、小売業でのお困り事を解決してきたヤマトグループの調達・納品ソリューションを、今度はアジアに提供していきます。

ヤマトのノウハウを利用して、アジアにおいて、競争力のアップを図ってみませんか?

在庫を最小化して、コストを減らしたい
材料・部品の不足で生産ラインを止めずに運用をしていきたい
人気商品の売り切れをなくしたい

ぜひご相談ください。
現在、ソリューションをご提供している国は以下になります。

TEL : 1800-2255-888

URL : https://www.yamatosingapore.com/?lang=ja

TEL : 1800-8-827246

URL : http://my.ta-q-bin.com/

TEL : +66 02-369-3400-09

URL : http://www.yamatothai.com/index_jp.html