「バリュー・ネットワーキング」構想 
セットアップ・ロジソリューション 
[情報改革] [物流改革] [金融・決済]

解決するビジネス課題

PDFで表示して印刷する

物流にテクニカルな作業をプラスすることで販売機会の拡大・業務効率を向上

通信機器や精密機器のセットアップ・動作確認・リファビッシュ・データ管理を
物流とともにワンストップで提供

通信機器のセットアップ(初期設定)や精密機械の動作確認・リファビッシュ(新品同様の状態に仕上げること)には、専門的な知識や技術が必要です。その作業を、物流・データ管理作業と一緒にワンストップで提供するのが、ヤマトグループのセットアップ・ロジソリューション。
セットアップ・ロジソリューションは、通信モデムや無線LAN機器を扱う通信事業者のニーズからスタートしました。現在、通信モデムや大型バッテリーをデモ機・評価機(製品を購入する前に動作確認を行うための機器)として貸出す事業で広く活用されています。また、スマートフォン市場で注目を集めているMVNO事業(仮想移動体通信事業:Mobile Virtual Network Operator)や、今後の拡大が期待されるスマートメーターなどのIoT(インターネット・オブ・シングス。モノのインターネット)/M2M(マシン・ツー・マシン。機器間の通信)市場でも活用が見込まれます。
これらの事業で使用される機器は、セットアップ・動作確認・リファビッシュを事前に行ってから企業や一般家庭に貸出します。セットアップ、貸出し、回収、動作確認・リファビッシュ、保管、再び貸出し、というサイクルをすべて代行して欲しいという声に応えたのが、セットアップ・ロジソリューションです。

セットアップ・ロジソリューションの全体像 
【テクニカル業務】 
[セットアップ・組み立て] 
●セットアップ 
●通信テスト・動作確認 
●流通加工・組み立て 
[シリアル番号付与管理] 
●機器シリアル取得 
●機器カップリング 
●納品先別シリアル管理 
[動作確認・リファビッシュ] 
●機器の再生 
●クリーニング 
●リペア作業・動作確認 
●初期化 
【ロジスティクス業務】 
[倉庫保管・物流管理] 
●作業指示管理 
●配送指示管理 
[入出庫管理] 
●入庫管理 
●出荷検品 
●梱包・発送 
[在庫管理] 
●状態管理 
●シリアル管理 
●安全在庫管理 
[返品管理] 
●回収手配 
●引取サービス 
●回収キット発送

課題:業務負荷の増加による販売機会損失

通信機器や精密機器のセットアップや動作確認・リファビッシュの体制が構築できず、品質維持・管理が困難に

改善前: 
(1)作業負担増 (2)貸出しの遅延 (3)返却作業の負荷
詳細を見る

現在、セットアップ・ロジソリューションの活用が進んでいるのが、デモ機・評価機の貸出し業務。通信機器や精密機器メーカーの販売促進を目的とした業務です。高価な製品の購入を検討している顧客(貸出し先企業)に、一定期間製品を貸出し、試用してもらいます。

メーカーには、販売物流やアフターケアの体制は整っています。しかし、一定期間試用してもらった後に機器を回収して、再度貸出すといった、動作確認・リファビッシュまで含む物流体制を構築していることは稀です。

動作確認・リファビッシュには専門の知識や経験が必要なため、メーカーの多くは製造工場でその作業を行います。すると、販売した製品のアフターケアが優先され、検査項目が多く整備・調整にも手間がかかる貸出し用の機器は、後回しにされがちです。

しかし、これらの作業を疎かにすると貸出したデモ機・評価機が正常に作動せず、販売機会の損失や企業のブランド価値・イメージの低下を招きます。

詳細を閉じる

問題点

  • デモ機・評価機の動作確認・リファビッシュに手間がかかる
  • デモ機・評価機の品質維持ができない
  • デモ機・評価機の物流業務に手間がかかる
  • 動作確認・リファビッシュ作業を行う体制が構築できていないため本業を圧迫する

改善 
[品質向上] [顧客満足度向上] [販売機会増加] [コスト削減]

物流現場で効率的に動作確認・リファビッシュを実施。
丁寧な検証作業で品質向上・販売機会増加

改善後: 
[貸出し業務サポート] 
・貸出し期限管理 
・在庫照会 
・承認管理など 
[リファビッシュ業務サポート] 
・設定 
・動作確認 
・リファビッシュ 
・修理 
[物流業務サポート] 
・倉庫保管 
・入出荷業務 
・配送 
・在庫管理 
[決済業務サポート] 
・有料貸出しデモ機の決済業務
詳細を見る

ヤマトグループには、物流に関する豊富なノウハウがあるのはもちろん、ITに特化した事業会社もあります。システムや機器に詳しいスタッフにより、高精度かつ効率的な動作確認・リファビッシュを物流とワンストップで提供できます。

扱いが難しい精密機器でも、知識・経験のあるスタッフを中心に詳細なマニュアルを作成するので、十分な動作検証や確認が行えます。デモ機・評価機を万全の状態で貸出せば、顧客(貸出し先の企業)はしっかり製品を試すことができ、販売機会は増加します。

また、在庫の効率的な運用も可能となり、在庫数の適正化・コスト削減にもつながります。

詳細を閉じる

改善点

  • デモ機・評価機の動作確認・リファビッシュにかかる手間がなくなる
  • デモ機・評価機の品質を安定して維持できる
  • デモ機・評価機の物流業務が効率化
  • 動作確認・リファビッシュ作業がなくなり本業に注力できる

課題:データ管理の煩雑化による事業効率低下

貸出し業務の運営に伴いデータが増え管理が煩雑化。
担当部門だけで管理するのが困難になり事業効率が低下

改善前: 
貸出し事業には膨大なデータと多種多様な貸出し機器の管理が必要となり、すべてを正確に把握し、事業を運用することは非常に困難です。
詳細を見る

貸出し先の名称や住所、貸出し期間、倉庫で保管している在庫や付属パーツの状況まで、様々なデータを常に正確に把握することが、貸出し業務の運営には不可欠です。しかし事業が大きくなりデータ量が増えると、データの即時反映や管理は困難になります。結果、システムの構築が必要になったり、担当部門の業務負荷が増加します。

貸出し期限切れの場合には督促業務も発生し、さらに負荷は増えます。そうなれば、貸出し業務自体の効率が低下します。

詳細を閉じる

問題点

  • デモ機・評価機の在庫数と種類が増える
  • 貸出し先企業の数が増える
  • 貸出し業務のためのデータ管理がシステム化されていない
  • 貸出し業務の運営担当者が本業(営業・什器管理など)の対応で手が回らない

改善 
[業務効率向上] [本業回帰]

貸出し業務に関するデータをクラウドシステムで一括管理。
貸出し期限切れの督促まで代行し、業務効率を大幅に向上

改善後: 
ヤマトグループのクラウドシステム 
貸出し業務に関するデータをクラウドシステムで一元管理でき、正確かつ低コストで負荷のかからない運用が可能となります。+電話やメールでの返却の督促業務も代行します。
詳細を見る

セットアップ・ロジソリューションでは、貸出し業務を効率的に管理する機能を備えたクラウドシステムを提供しています。このシステムは、短期間・低コストで導入可能です。

通信機器・精密機器メーカーなど事業主のニーズに合わせたデータ管理ができるので、業務効率は大幅に向上。さらに、機器の状況を素早く正確に把握して、貸出し事業全体の効率も改善します。督促業務も代行するため、本業に注力しながらの貸出し業務運営が可能です。

物流、動作確認・リファビッシュ、そしてデータ管理システムまで、ヤマトグループの設備やサービスを利用することで、簡単に効率化・コスト削減ができます。

詳細を閉じる

改善点

  • クラウドシステムの提供によりデータ管理の精度・効率が向上
  • 多種大量の在庫データや多くの貸出し先企業のデータを管理できる
  • 業務負荷の下がった担当者が本業に回帰

メリットまとめ

ワンストップで提供する物流とクラウドシステムで貸出し業務を効率化。デモ機・評価機を万全の状態にして販売機会・売上を拡大

「セットアップ・ロジソリューション」は、ヤマトグループのサービスや設備を生かし、業務効率向上・本業への注力・在庫適正化などを実現。セットアップや動作確認・リファビッシュ作業の精度を上げて販売機会・売上の拡大にもつなげます。
さらに有料で貸出す場合は、様々な決済手段も提供。貸出し業務に必要なシステムや体制を短期間・低コストで構築することができ、お客様のニーズにあった運営が可能となります。

関連するサービスも
お気軽にお問い合わせください。

  • 「レンタル事業」
    @ワンストップサービス
  • レンタル「見える化」@web
  • クロネコwebコレクト
  • クロネコあんしん決済サービス

PDFで印刷するにはPDFで表示して印刷する

メニューに戻る

すべての業務効率化を考えあぐねている企業様、
ぜひ一度、ヤマトグループのソリューション・ラボにご相談ください。
ご一緒にヒントと解決策を考え抜きます。

ご相談・お問い合わせ登録フォームはこちら


ヤマトグループの解決力【ソリューション紹介】

通販事業を成功させたい 販路を拡大したい アフターサービスを
高度化させたい
海外との取引を
よりスムーズに行いたい
リコールに対応したい 物流を効率化したい 重要情報を保守したい 「バリュー・ネットワーキング」構想 最新ソリューション
Page Top へ

ヤマトグループについて

ヤマトグループは、全国に宅急便ネットワークを展開するヤマト運輸(株)、データセンターを含む様々なITソリューションを開発・運用するヤマトシステム開発(株)、宅急便では運べない家電・家財や機械を運搬・セッティングするヤマトホームコンビニエンス(株)、国内外の物流アウトソーシングを強みとするヤマトロジスティクス(株)、決済サービスをご提供するヤマトフィナンシャル(株)など、「情報と物流と決済」にまたがるグループ企業の強みを集約することで、クライアント企業が抱える課題を全体最適の視点で解決するソリューション提供に取り組んでいます。

お電話でのご相談・お問い合わせは 0120-17-8010 まで 
受付時間: 9:00~18:00(土・日・祝日を除く)

このWebサイトからの
ご相談・お問い合わせはこちらから