チャイナダイレクトサービス 
 [物流改革]

中国向け越境ECに必要な、出品・出店からサイトの運営、販促、物流までを
ヤマトグループがトータルサポート!

PDFで表示して印刷する

中国市場に対する、海外向けインターネット通販「越境EC」が今、急拡大しています。爆買いツアーで日本を訪れた観光客をはじめ、中国人による「Made in Japan」製品の購買意欲は強く、こうした流れは今後ますます強まると見られています。また、現在越境ECから移行場面にあり、世の中の動きが変わっている為日系企業は中国向け越境ECに着手する好機を迎えているともいえます。
しかし、単に中国向けのネットショップを立ち上げただけでは商品は売れません。
そこで、中国最大のBtoC直販ECモールである「京東全球購」と同社の公式パートナーで出店やマーケティング支援を担当するFRANK、そして、商品を安全かつスピーディに購入者へお届けする総合物流会社ヤマトグループの3社が連携し、日系企業の中国向け越境EC事業を強力にサポートするパッケージサービスを用意しました。「京東全球購」へリーズナブルに出店できる上、売上増に向けたデータ分析やアドバイスもご提供、商品は最適な方法で購入者へ確実に配達するという、中国向け越境ECに必要な機能を全て盛り込んだサービスです。

導入メリット ソリューションのしくみ お問い合わせ

導入メリット

えらべる出店方法 京東全球購への出店はもちろん、2015年6月オープンの日本製品専門モール「日本館」への出品にも対応。出店料金は優遇価格を用意
安心の買取保証 他大手モールにない京東全球購独自のサービスとして、出店する商品販売額の最大20%をモール側が条件付きで買取販売
ショップ知名度をアップ ショップへのアクセス数増加に向けて、通販購買層の中心となるモバイルユーザーに対して大手SNSと連携した販促活動を展開
販売データから売上を支援 出店者の売上拡大を全力支援し、受注商品の傾向をはじめとした各種分析データを提供
安心の配送品質 日本の在庫を直接購入者に届ける直送モデル「ヤマトチャイナダイレクト」で、配達予定日に確実に商品をお届け
物流コスト削減にも貢献 安定的に販売量のある商品などは、船便で保税区内の倉庫へ運び、受注毎に中国国内へ発送すれば物流コストが大幅に削減

ソリューションのしくみ

充実したプロモーションでショップ知名度の向上と販売促進を後押し
中国SNS大手のTencent社と提携し、京東全球購のモール側が条件付きで買取販売、利用者1.5億人のみならず「WeChat」6.5億人、「QQ」8.6億人のアクティブユーザーにもアプローチ
受注商品の購入者を男女別、年齢層、居住地域、志向性などで細かく分析して出店者へ提供するため、実データをもとにした販売戦略の構築が可能に
出品サービスでは、日本館内にプロジェクトの専用ショップと入口を設けて購入者を誘致
優遇レートの出店料金や「買取保証」で売上拡大を多方面からサポート
他モールに比べて格安な出店価格。出店商品の「買取保証」にも対応
プロモーションパッケージは通常価格が月間510~850万円のところ、特別に最長18カ月間無料に
日本からの商品直送モデルでは安定した配達品質で購入者満足度をアップ
日本から商品を直送する際は、ヤマトグループの「ヤマトチャイナダイレクト」で配達
羽田空港から上海空港まで航空便、中国国内は上海市郵政の全国ネットワークを用いてスピード輸送
通関が不安定なEMSと異なり、安定した配達リードタイムで購入者満足とリピート率を向上
定番商品は中国保税区で在庫を一時保管して物流コスト削減にも貢献
出荷ボリュームのある商品は船便で中国保税区内倉庫へ運び、一時保管の後、注文に応じて国内配送
航空便利用に比べて物流コストが削減するとともに、配達リードタイムの短縮にも貢献
商品や物量に応じて「ヤマトチャイナダイレクト」と「保税区在庫モデル」を使い分けることが可能

お問い合わせ

現在越境ECから移行場面にあり、世の中の動きが変わっている為会社様は中国向け越境ECにで商品を売りやすくなっています。また、中国市場向けビジネスの拡大を考える企業様が、本格展開に先駆けた新商品のプロモーションとしてECを利用することも有効です。これまで現地の代理店などに販売を一任してきたメーカー様でも、越境ECを販路に加えることで、本来の希望小売価格による中国市場へのアプローチが実現します。

【島】各部のムダを徹底的に省くことで、コスト削減と生産性向上を果たし、環境にも配慮する。そんな物流を実現したい。
©弘兼憲史/講談社

物流のみならず、京東全球購への出店とその販売促進まで包括的にサポートすることで、貴社の中国向け越境ECビジネスを成功に導きます。ぜひ一度、ヤマトグループのソリューション・ラボにご相談ください。



ヤマトグループの解決力【ソリューション紹介】

通販事業を成功させたい 販路を拡大したい アフターサービスを
高度化させたい
海外との取引を
よりスムーズに行いたい
リコールに対応したい 物流を効率化したい 重要情報を保守したい 「バリュー・ネットワーキング」構想 最新ソリューション
Page Top へ

ヤマトグループについて

ヤマトグループは、全国に宅急便ネットワークを展開するヤマト運輸(株)、データセンターを含む様々なITソリューションを開発・運用するヤマトシステム開発(株)、宅急便では運べない家電・家財や機械を運搬・セッティングするヤマトホームコンビニエンス(株)、国内外の物流アウトソーシングを強みとするヤマトロジスティクス(株)、決済サービスをご提供するヤマトフィナンシャル(株)など、「情報と物流と決済」にまたがるグループ企業の強みを集約することで、クライアント企業が抱える課題を全体最適の視点で解決するソリューション提供に取り組んでいます。

お電話でのご相談・お問い合わせは 0120-17-8010 まで 
受付時間: 9:00~18:00(土・日・祝日を除く)

このWebサイトからの
ご相談・お問い合わせはこちらから