機密文書リサイクルサービスは安全、確実かつ環境に配慮した溶解処理によるリサイクルサービスを、全国一律のヤマト品質で提供するものです
PDFで表示して印刷する

個人情報保護法の施行やマイナンバー制度の導入などで、企業は個人情報をはじめとする機密文書の確実な取り扱いが求められています。そこで、ヤマトグループでは手間がかかる機密文書の処理を一括で請け負う「機密文書リサイクルサービス」をご提供します。少量多頻度の文書廃棄から大量書類の処分、さらにはオフィスに設置した専用ポストに機密文書を投函して回収するサービスまで、お客様の様々な利用シーンに応じた豊富なラインナップをご用意しました。ヤマトグループのネットワークを活用した全国一律の品質で、安全、確実かつ環境に配慮した溶解処理によるリサイクルサービスを実現し、お客様のコンプライアンス経営をサポートします。

機密文書リサイクルサービスとは?

利用シーンごとに3タイプのサービスを用意

ヤマトグループの「機密文書リサイクルサービス」では3つのサービスをご用意。
「ECOBox」は専用段ボール箱に機密文書を詰め、回収を依頼すれば、未開封のまま最寄りの契約リサイクル工場まで運び、溶解処理します。
「ECOポスト」は施錠された専用ポストをオフィスに設置。日々の業務で発生する廃棄文書をその都度、投函できます。文書が溜まったらポストの内箱を回収に伺います。
「ECOラック」は機密文書をラック単位で預かるもので、一度に大量の文書を廃棄する場合に便利です。
どのサービスも、溶解処理後に「溶解完了証明書」を発行。原本の郵送やeメールでの通知、Webでの閲覧も可能です。集荷から処理工場までヤマトグループによる一貫責任のもとで安全・安心に輸送します。

3つの機密文書リサイクルサービス

高いセキュリティを確保し、環境にも対応

ヤマトロジスティック株式会社佐藤宗尊

文書は未開封のままリサイクル処理

ヤマトグループはプライバシーマーク(Pマーク)やISO27001といった各種セキュリティ認証を取得しています。
「ECOBox」「ECOポスト」「ECOラック」で回収された文書はヤマトグループが定める基準を満たした全国9ヵ所の契約リサイクル工場で溶解処理。引取りから輸送、溶解処理まで回収容器は未開封のままで、GPSによる位置確認にも対応。溶解作業は、ヤマトグループ社員の立ち会いのもと処理されます。
溶解処理は焼却処理に比べCO2排出量が少ないことに加え、溶解後は100%古紙にリサイクルされるため廃棄物は限りなくゼロ。環境にも配慮した工場となっています。

豊富なオプションサービスをご用意

専用倉庫での文書保管、スキャニングにも対応

文書保管専用倉庫による書類保管にも対応します。専用倉庫は入り口を指紋認証で管理し、庫内も常時モニターで監視するハイセキュリティ施設。段ボール箱1箱単位からお預けでき、必要時には宅急便でのお届けにも対応。不要になった書類は、未開封のまま溶解処理できます。
「書類の管理が煩雑で大変・・・」そんなお客様には、文書のスキャニングサービスをお勧めします。契約書や申込書などの重要書類をヤマトグループの専用部隊が画像データとして取り込み、いつでも検索・閲覧可能に。原本をセキュリティ倉庫でお預かりすることももちろん可能です。

倉庫写真

お客様の幅広いニーズに対応しています

ECOBox,ECOポスト利用シーン

少量多頻度、一度に大量など用途に応じて使い分け

ヤマトグループの「機密文書リサイクルサービス」は既に多くのお客様にご活用いただいています。
「ECOBox」では少量の文書をこまめに回収してほしい利用者の方に最適。オフィスの部署単位で発生する書類をその都度、処理したい場合に便利です。また、店舗を運営する小規模事業者様や在宅勤務の個人事業主様もご利用しやすいサービスです。
「ECOポスト」はより大量の重要機密文書を扱う企業・法人様向けのサービス。銀行や証券会社、保険会社といった金融機関様にも好評です。
「ECOラック」は一度に大量の機密文書を年度末などに定期、不定期に廃棄する必要のあるお客様に、有効にご活用いただけます。

ヤマトグループだから実現できた安全品質

ひとつの窓口で全国一律サービスを提供

「機密文書リサイクルサービス」では国内4000ヵ所のヤマトグループの集配拠点に加え協力会社様と連携し、安全・安心・リーズナブルな全国一律サービスをご提供します。
そのため、例えば本社には「ECOポスト」を設置し、支社・支店は「ECOBox」で回収、大量の廃棄書類がある場合は「ECOラック」を注文するなど、複数サービスを組み合わせて利用することも可能。窓口を一本化することで、より最適な運用を実現します。
また、企業・法人様の中には、在宅勤務の増加など働き方の多様化を受け、文書廃棄の基準・ルールづくりに苦慮されている場合も少なくありません。そんな時は、「機密文書リサイクルサービス」を導入することで、全国一律のルールが簡易に整備できます。

ヤマトロジスティック株式会社佐藤宗尊

お客様の快適なオフィスワークを
お手伝いします

これまでシュレッダーで機密文書を処理していたお客様は、「機密文書リサイクルサービス」を利用することで、オフィス内での作業がポストへの投函のみとなり業務効率が向上するだけでなく、処理待ちの書類を置いておくリスクもなくなります。どの文書をシュレッダーに掛けるか、ポストへ投函するか――といった文書処理の社内基準づくりも、当社スタッフがお手伝いさせていただきます。
今後は、ヤマトグループが提供する「オンデマンド印刷」などの各種サービスとの組み合わせにより、多様なサービス展開も可能になります。また、最新のloT技術を用いた新機能の開発も進めており、一例として「ECOポスト」では書類が一定量溜まると自動的に回収に伺うサービスなども標準化する予定です。
ヤマトグループでは2005年から機密文書の回収・リサイクルサービスをスタートし、今回、より分かりやすいサービスへとリニューアルしました。10年以上の信頼と実績を持つ当社サービスをぜひご利用ください。

ヤマトグループ機密文書リサイクルサービス 機密文書リサイクルサービスへのお問い合わせがはこちら


ヤマトグループの解決力【ソリューション紹介】

通販事業を成功させたい 販路を拡大したい アフターサービスを
高度化させたい
海外との取引を
よりスムーズに行いたい
リコールに対応したい 物流を効率化したい 重要情報を保守したい 「バリュー・ネットワーキング」構想 最新ソリューション
Page Top へ

ヤマトグループについて

ヤマトグループは、全国に宅急便ネットワークを展開するヤマト運輸(株)、データセンターを含む様々なITソリューションを開発・運用するヤマトシステム開発(株)、宅急便では運べない家電・家財や機械を運搬・セッティングするヤマトホームコンビニエンス(株)、国内外の物流アウトソーシングを強みとするヤマトロジスティクス(株)、決済サービスをご提供するヤマトフィナンシャル(株)など、「情報と物流と決済」にまたがるグループ企業の強みを集約することで、クライアント企業が抱える課題を全体最適の視点で解決するソリューション提供に取り組んでいます。

お電話でのご相談・お問い合わせは 0120-17-8010 まで 
受付時間: 9:00~18:00(土・日・祝日を除く)

このWebサイトからの
ご相談・お問い合わせはこちらから